読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Digital-Penguin Workshop(仮)

とりあえず写真ブログにしてみました。はてなダイアリーとは棲み分け中。

ひと撮りいこうぜ!

どうも、カメラかじってる芸人です。
…芸人?


先日、家族で野毛山動物園に行ってまいりました。
野毛山動物園は横浜市の動物園で、本来はズーラシアと入れ替わりに閉園されるはずだったのが、市民の要望で存続が決まったのだとか。入園無料でアクセスも良いし、多くがズーラシアに移籍したとはいえまだまだ動物の種類も豊富なので小さい子供を連れて行くにも良い場所ですよね。



とまぁそんなWikipediaみれば分かるような話は置いといてですね。勿論ここに書くのだから動物の写真を撮ってきましたよ、と。テーマは家族と楽しく過ごしつつ、カメラも遊ぶ、みたいな。今考えたけど。


P1080706
Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
まずはレッサーパンダ。この圧倒的なぬいぐるみ感はなんなんでしょうね。今回は動物園と言う事で、望遠レンズが俄然威力を発揮しますね。たまーにしか使わないので、今回は良い練習。


P1080712
Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
ワニです。ヨウスコウワニ。花と違って正確な名前が分かるのは知識…ではなくて、動物園の公式サイトのおかげ。実に渋い佇まいだったので、モノクロにしてみました。



P1080734
Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
となりのシマウマを覗き込むアミメキリン。金網越しだけどそれなりにちゃんと撮れてて良かった良かった。首をピンと伸ばしてるほうがキリンの写真としては良いんだろうけど、曲げてくれたおかげで大きな体の迫力が出たような気がします。気のせい?



P1080751Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
ライオン。こちらはがっつり檻が被っちゃってるけど、流石にどうしようもなく。こういう場合の良い撮り方とかあるんでしょうか。隣の虎もですが常にうろうろしてなかなか良いシャッターチャンスをくれない彼らの、正面ばっちりの顔が撮れただけで良しとします。僕的に。



P1080773
Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
フラミンゴ。1羽だけえらく赤いので目につきました。確認したらここの動物園には「チリーフラミンゴ」と「ベニイロフラミンゴ」がいるのだそうで、きっと赤いのはベニイロフラミンゴなのでしょう。サイトの写真見てもこんなに赤くないんだけど…。



P1080785
Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
野毛山動物園の営業部長、フタコブラクダのツガルさん。僕より肩書きが偉いのでさん付けしときます。名刺はくれる気配もなかったよ!





P1080697
Panasonic DMC-GF2/OLYMPUS M.45mm F1.8
ところでこの動物園ではあちこちにクジャクが放し飼いになっています。どっかのサボテン公園かなんかでもそんなの見たけど。こういう派手なのもいれば真っ白なのもいて、看板の裏とか茂みとかで普通に休んでたり道を歩いてたりします。羽根は拡げてくれない。まぁ求愛されても困るんだけども。


P1080815
Panasonic DMC-GF2/OLYMPUS M.45mm F1.8
テンジクネズミ。モルモットですな。なかよし広場におられましたので、仲良くふれあうことが出来ます。飼育員さんから事前に「餌と間違えて噛まれるから顔の前に手を出さないように」と言われましたが、うちの子はどうしても顔を触りたいようで、なかなかのお約束っぷり。まぁ噛まれはしなかったけど。


P1080852
Panasonic DMC-GF2/LUMIX G 14/F2.5
ひよこ、を触ろうとする我が子の手。1歳10ヶ月です。いやひよこの年齢じゃなくて。



P1080860Panasonic DMC-GF2/LUMIX G 14/F2.5
なかよし広場には縦横に張り巡らされたラットハツカネズミのためのロープやハシゴがあって、その上をネズミたちが駆けていく姿を見る事も出来ます。鳥に狙われないようにちゃんと上に網がかけられてるのね。



P1080864
Panasonic DMC-GF2/OLYMPUS M.45mm F1.8
さっきの写真はシルエットで狙いすぎな感じですが、実際はこんな感じで。うちの子もこの「ちゅっちゅー」がとても気に入ったようでした。



P1080875 - バージョン 2
Panasonic DMC-GF2/OLYMPUS M.45mm F1.8
ふれあい広場の中に1羽だけ、下手に触れ合ったら殺されそうなハードボイルドな御仁が。ちょっとApertureで色を落として渋みに磨きをかけてみました。



P1080800Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
そのなかよし広場の正面にあるペンギン舎。ペンギンはたいていどこの動物園でも水族館でも人気者なのですが、ここでは視線の先にあるなかよし広場に子供達を総取りされてどことなく恨めしげなフンボルト様。


P1080888
Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
誰も見にこねーし泳ぐわー、みたいな。


P1080893
Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
寒い中泳ぐのきもちえーわー。ペンギン成分が多いのは当サイトの仕様です。


P1080894
Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
でもうちの子の興味はあっち。そら触れるほうが強いわな。




P1080900
Panasonic DMC-GF2/LUMIX G VARIO 45-200/F4.0-5.6
とはいえこの日は特に寒い週末で、いい加減本気で寒くなってきてたので退散する事にしました。出る前にまたレッサー舎の前に来たのでもう1枚。レッサーパンダの写真っていつも思うけど、カメラ目線心得てるよね。




如何でしたでしょうか。
動く被写体、暗い場所と明るい場所、檻や金網越しの撮影、アップの構図と全身や群れの構図。
すごく考える事が多くて、その上明確に映える「モデル」が沢山いるので動物園は撮影の練習場所として見た場合でも素敵な場所ですね。

いかんせん家族、特に小さい子供を連れているとなかなか撮影にばかり時間をかけていられないし、もちろん家族の写真だって忘れる訳には行きません。なので僕のような手慣れていない人間の場合、ピントも露出もマニュアルで調整してホワイトバランスやISO考えて、なんてことばかりはやっていられないのが実情ではありますが。オート機能にも頼りつつ試せる範囲で遊ぶのが僕なりの楽しみ方。



それにしても家族連れ、友人同士恋人同士に関わらず、デジタル一眼を構えてる人が本当に多かったですね。それもミラーレスのサイズは殆ど見かけなくて、ASP-C機級ばかりでした。もしかしたらフルサイズもそれなりにいたのかも。皆金持ってんなぁ


あの人たちをひと狩りしたらさぞ良いアイテムが※当blogでは法律、公序良俗に反する行為は推奨しておりませんので、不適切な発言は削除致しました。お察し下さい。